ジョブカードとは、作成する過程で自分の能力や将来への希望を整理し、明らかにしていくツールです。
内閣府・文部科学省・厚生労働省・経済産業省がジョブカードの普及に取り組んています。職業訓練を受ける時は作成が必要になります。
今までの経験やそこから得られた能力を整理し、これからのキャリア形成に生かせるジョブカードの作成を支援します。
また、ジョブカード登録キャリアコンサルタントとしてキャリアコンサルティングし、ジョブカード発行をします。